読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野寺晃彦青森市長山形県酒田市の酒田

 国内最大のクルーズ客船「飛鳥II」(総トン数5万142トン、全長240メートル)が2日、青森市の青森港新中央埠頭(ふとう)に到着した。同港には本年度、10月までに計23隻の入港が予定されており、過去最多だった2015、16年度の21隻を上回る見通しだ。 iPhone6 4.7インチ カバー  山形県酒田港から来た飛鳥IIは、同日午前7時半ごろ着岸。港湾関係者ら約90人が出迎えた。 シャネル アイフォン6カバー 人気ブラ歓迎セレモニーで、小野寺晃彦青森市山形県酒田市の酒田港に外国籍大型クルーズ船の係留ができる岸壁が完成し、現地で1日、記念式典が開かれた。最大16万トン級の船が着岸できる東北初の設備で、今夏に初寄港する外航クルーズ船のさらなる誘致に弾みがつきそうだ。 シャネルiPhone7ケース 【日本で最も優れた港】酒田港を選出  酒田港古湊ふ頭の一部約450メートルに、船との緩衝材となる防舷材22基、大型客船をつなぐことができる係船柱14基を整備した。事業費は6億8000万円。  式典では主催者を代表し、国土交通省港湾局の菊地身智雄局長が「国は2020年までに訪日クルーズ旅客を500万人とする目標を掲げている。岸壁の完成を地方創生につなげてほしい」と激励した。 エムシーエムiphone7ケース  酒田港には8月にイタリア籍の「コスタ・ネオロマンチカ」(乗客定員1800人)が寄港するほか、英国籍のダイヤモンド・プリンセス(同3286人)が来年7月1、17日に寄港することが決まっている。  丸山至酒田市長は「酒田は舟運で栄えた港町。 エルメス iphone7ケース岸壁の完成をてこに客船誘致をさらに進め、グローバルな港湾都市として飛躍していきたい」と意気込んだ。 3月16日に就役した新型掃海艦「あわじ」が2日、淡路市生穂新島の津名港に寄港し歓迎式典が行われた。 iphone7ケース艦内の見学会も合わせて開かれ、乗組員が最新鋭の装備を紹介した。  掃海艦は海中に設置された機雷を排除する艦艇。 グッチiPhone7ケース「あわじ」は全長67メートル、基準排水量690トンで淡路島にちなんで命名された。機雷が反応しないよう船体には鋼材ではなく非磁性の繊維強化プラスチック(FRP)が用いられ、木造に比べ耐久性や強度が大幅に向上した。 エルメスiPhone7ケース  この日は午前9時半ごろに入港。乗組員らは岸壁に集まった人たちから歓迎を受けながら下船し、歓迎式典に臨んだ。 新品エルメスケース式典で「掃海艦あわじ後援会」発起人で伊弉諾神宮の本名孝至宮司は「今後の活躍と艦の安全をお祈りしたい。立派な功績を果たしてくれることを期待しています」と激励した。 エルメスiPhone7ケース式典後には艦内の見学会があり、乗組員らが機雷を探す作業に用いる機器やゴムボートなどを説明した。  小林倫彦艦長は「国内外の海上交通路の安全を確保するため、最新鋭の装備が導入されている。 シャネルiPhone7ケース Chanelいざというときに気概を持って任務にあたりたい」と話した。 【関連記事】  山形県酒田市は本年度、クルーズ船の誘致・受け入れに約2500万円の予算を計上。 グッチiPhone6ケース誘致に向けてメディアの招待や米国での見本市出展、寄港時の販売ブース設置などに取り組む。は「北国の春という心躍る季節の喜びを楽しんでほしい。 シャネルiphone7ケース青森での滞在が忘れられない思い出の一ページとなれば」とあいさつし、小久江尚船長に記念品の地酒を手渡した。  乗客は、青森市の「こども園青い鳥」の園児たち約20人による和太鼓演奏の歓迎を受けながら、県内各地の観光地へ出発した。 iPhone6対応ケース ブランド夫婦で訪れた東京都の島根まさ子さん(68)は「八甲田の雪の回廊を見に行く。初めてだから楽しみ」と笑顔で話した。 シャネル Chanel ケース飛鳥IIは同日午後5時、次の寄港地の横浜港に向け出港した。  本年度、青森港に入港する予定の大型クルーズ客船は、例年通り4月の花見時期や8月の青森ねぶた祭の時期に集中している。 iphone7ケース外国船は16隻で、うち5隻が青森初入港となる。同港は例年、東北地方で最多の入港数を記録している。 シャネル iphone7ケース

 シャネルiphone7カバー

 シャネルiphone7カバー